宇宙に行った日

【宇宙に行った初日、

       私たちはまず自分の国を探した。

 3日目には、自分の大陸を指差した。

 5日目になると皆黙って、

        ただひとつの地球を見ていた。】

 

スペースシャトルに搭乗した、サウジアラビアのサウド王子の言葉です。

 

今日6月16日は、

無(6)重力(16)の日だそうです。


無重力と言えば、「ゼロ・グラビティ」 …ひねりが無いですね(^_^;)

 

とにかくこの映画は映像が美しく、宇宙旅行の気分が味わえたので、

2013年の上映中には3D映画館で2回も観に行ってしまいました。

 

邦題は “ゼロ・グラビティ(無重力)” で、原題は “Gravity(重力)” という、

真逆の題名が当時も話題になりましたが、

私はやっぱり原題のままの “重力” が良かったと思います。

 

まぁ映画の話はこの辺にして…

 

私たちは生活している中で、つい目先のことばかりを気にしてしまい、

大きな視野でみることを忘れてしまうことがあります。

 

自分は何がしたいのか?

何を大切にして生きているのか?

 

そんなことを考える余裕もなく、

日々の生活に追われて、気が付くと何年も時が過ぎていたっ!!

 

…なんてこと無いですか?

 

そんな人生をちょっと変えたい方に、

ドラマティック・セミナーはお役に立てます☆