地球交響曲 第八番 & 龍村監督 講演会

すっかりブログをご無沙汰してしまい

気付けば桜の季節になりました。

 

桜は春の訪れを感じさせてくれる

喜びの花でもあり、

 

そして可憐に舞い散る姿が、

やがて尽きる命であることを

教えくれる花でもあります。

 

だからこそ、

あの儚い花に包まれたときに私たちは、

 

「いま 生かされている」

 

ということを、

感じずにはいられないのかもしれません。
 

 

 

私たち日本人は、遥か昔から、
樹に育まれ
樹に守られ
樹と共に生きてきた民族であり、

 

だからこそ、誰かに教えられたわけではなくても、

自然と樹のメッセージを感じとることができる能力を備えているのではないでしょうか?

 

 

そして、この “樹の声” を題材にされた映画が、ガイアシンフォニー 第八番 です。
 
この映画の上映会と監督の講演会が
5月15日(日)に大阪(グランフロント)で開催されます。


この上映会に、私は久しぶりにスタッフとして参加させていただくことになり、
早速このチラシも作成させていただきました。

 

ぜひぜひ、当日会場まで足をお運び頂けたら嬉しいです。
宜しくいたします<(_ _)>

 

詳しくはこちらのページへ

https://www.facebook.com/events/1602275816760487/?active_tab=highlights