【TOTEMを観てきました】

【シルク・ドゥ・ソレイユのトーテム】
薄暗く神秘的な空間から始まる
このショーは、サーカスならではの
呼吸を忘れてしまうような演技に加え、
舞台、音楽、衣装、そして感じる物語…
その全てが美しく感動的で
観ていて泣きそうになるシーンが
何度もありました。
何故涙が出るのか、その理由が頭では解らないけれど、
きっと私の深いところでは、ちゃんと解っているのだろうと思います。
私はシルク・ドゥ・ソレイユが初めてだったこともあり、
観終わったいまも興奮状態が続いています (#^.^#)
今回の「トーテム」は “進化” がテーマになっていて
人類が様々な生物とつながりながら、
夢や無限の可能性を追い求めていく姿が表現されていました。
その超人的な演技を目の当たりにしたら、
本当に私たち人間には、無限の可能性があるのだと感じることが出来ました。
体中の細胞が喜んでいるような、とっても幸せな時間でした◎